2016.10.30更新

みなさん、こんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では『仙骨バランス療法』という

 

当院オリジナル整体での施術で交通事故以外の患者さんも大勢来院されています。

 

実際は交通事故自賠責での患者さんより自費での『仙骨バランス療法』の

 

治療で腰痛・肩こり・関節痛・スポーツ障害等で来院される人のほうが

 

1日の人数的には圧倒的に多いのですがその方たちへの早期回復を目指すために

 

全身的な状態を診ながら局所的アプローチを行っていくというのが

 

当院『仙骨バランス療法』の特徴となりますが

 

交通事故・むちうち症の治療においてもその特徴を考えると

 

全身的なアプローチを局所的なアプローチと並行して行わないと

 

早期に回復させる。後遺障害のない治療を行う。ということに対して

 

とても大切なことと思われます。これは車対車の追突事故に限らず

 

車とバイクの衝突事故然り、車と自転車の巻き込み事故も

 

車と歩行者の接触事故であっても、バイクと自転車、バイクと歩行者の事故など

 

全般的に言えることとなります。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.26更新

みなさん、こんにちは!

交通事故被害に遭って、むちうち症などの損傷を負って、そのケガの治療をはじめ

 

納得がいく損害賠償や補償を受けるために被害者自分で行うことがあります。

 

後日、加害者や加害者加入の損害保険会社から被害者側からしっかりとした

 

損害賠償を受け取るため、また、被害者側の加入条件では自分の損保から

 

受け取れる補償をしっかり受け取るために行うことがあります。

 

被害者は自分が任意保険に加入しているときは、その契約している

 

損害保険の会社やその代理店に「交通事故被害に遭い、むちうち症を負いました。」

 

と連絡して、その発生日時・事故現場の場所・交通事故の内容などについて

 

なるべく詳細にわかることを連絡しまする。

 

これは被害者の任意保険から支払われる支払いを受けるために大切です。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.23更新

みなさん、こんにちは!

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では

 

車とバイクの事故、車と自転車の交通事故、車と歩行者の交通事故被害

 

また、バイクと自転車の交通事故、バイクと歩行者の事故であっても

 

車側・バイク側が加害者であれば自賠責を使用した交通事故治療を行っています。

 

過失割合で自賠責扱いにならないことはありますが、

 

その時も当院では自費治療をお勧めし、保険証の治療はお勧めしません。

 

せっかく来院されて「どうしても保険証を使って治療希望」という人に対しては

 

わざわざ来院いただいたのでその日1回のみは治療しますが

 

次回からは近くの整骨院・接骨院で診て頂くよう指導しています。

 

それは保険治療は電療・罨法・後療という保険の内容が決まっているので

 

どこで治療しても大体同じということになるのでわざわざ当院まで

 

来ていただかなくても近くでも同じか当院ではあくまで保険は

 

保険の範囲内で料金もそれ以上いただかないので

 

保険治療は1度の治療で再診はお断りしています。

 

一方、自賠責や自費での治療は当院の『仙骨バランス療法』での

 

治療となるので徹底的な全身~局所までの治療を行っていきます。

 

その患者様の希望に添えるように早期回復・後遺障害のない

 

後々痛み不調の出ない治療を心がけています。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.19更新

みなさん、こんにちは!

交通事故被害に遭って、むちうち症などのケガをして、そのケガの治療をはじめ

 

納得がいく損害賠償や補償を受けるために被害者自ら行うことがあります。

 

後々になって、加害者や加害者加入の損害保険会社から被害者側にきちんとした

 

損害賠償を受け取るため、また、被害者側の加入条件では自分の損保から

 

受け取れる補償をしっかり受け取るために行うことがあります。

 

前回の続きで2番目としては目撃者がいる場合、御願いして

 

その目撃者の氏名、連絡先、目撃内容を記録しておきます。

 

利害関係の少ない目撃者の証言内容は信憑性が高いとされます。

 

それにより過失割合の算出などは重要な意味を持ちます。

 

目撃者が見つかったら、協力をお願いして、出来る限り

 

迅速にその目撃内容を聞いて記録すること大切です。

 

すごく専門的になっていますが実際問題として

 

交通事故に遭ってむちうち症などのけがをした時の

 

スムーズな流れとしては大切なことになります。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.16更新

みなさん、こんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では

 

車とバイクの交通事故、車と自転車の交通事故、車と歩行者の交通事故

 

バイクと自転車の交通事故、バイクと歩行者の交通事故

 

という車と車の交通事故に限らず交通事故被害であれば

 

自賠責保険を使ってしっかりと早期に治るように、後遺障害を

 

残さずに治せるように治療を行っていくこと大切と考えます。

 

そのためには車とバイク・自転車・歩行者の交通事故であっても

 

自賠責保険を使って交通事故治療を行うことこれは

 

治療に専念できる、保証があるということでも

 

自賠責保険を使って治療を行うことが重要です。

 

自賠責を使った治療では通常治療費はすべて加害者側の自賠責保険

 

から支払われるので病院や整形外科・整骨院での窓口負担はありません。

 

また、病院や整形外科・整骨院への通院にかかる費用も支払われます。

 

慰謝料や休業補償も支払われるので保険証を使って治療を行っては

 

そのような保証はないので交通事故被害は車であっても

 

バイク・自転車・歩行者の交通事故被害であっても

 

自賠責保険を使っての治療をするべきです。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.12更新

みなさん、こんにちは!

交通事故被害に遭って、むちうち症などのケガをして、そのケガの治療をはじめ

 

納得がいく損害賠償や補償を受けるために被害者自ら行うことがあります。

 

後々になって、加害者や加害者加入の損害保険会社から被害者側にきちんとした

 

損害賠償を受け取るため、また、被害者側の加入条件では自分の損保から

 

受け取れる補償をしっかり受け取るために行うことがあります。

 

まず大切なことは「たいしたことはない」と思うような軽いけがでも

 

医師の診断を受けるということです。しかも、早期に受診すること重要です。

 

この場合の早期はその日、明日でもとにかく最短早期になります。

 

あまり時間が経過してしまうと「今回の事故との因果関係有り無し」

 

なんてことを審査されることもあります。

 

よく、交通事故被害に遭って、むちうち症などのケガをした場合、

 

軽い症状や自覚症状のない損傷が後になり、重症度の高いむちうち症など

 

になってしまうことや、後遺症害を残してしまうことも少なくありません。

 

交通事故によるむちうち症などのケガは一般のケガとは違います。

 

油断大敵で軽い症状、大した怪我でなくても必ず医師の診断はとりあえず

 

受けておくことはそれからの流れとしてとても重要です。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.09更新

みなさん、こんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では交通事故でけが・むちうち症患者さん

 

に対して自賠責での治療を行っています。

 

これは車とバイクの衝突事故・車と自転車の接触事故・

 

車と歩行者の巻き込み事故、バイクと自転車での衝突、

 

バイクと歩行者の事故も含まれます。

 

最近では自転車同士や自転車と歩行者という例もあるので

 

自転車も交通事故の保険に加入しておくことは

 

これからの社会において必須かもしれません。

 

これらの交通事故被害においてケガやむちうち症を負った場合当然元の健康な状態に

 

戻すためには適切な治療が必要となってきます。

 

通常ではこのような交通事故は加害者側の自賠責保険を使った治療を行います。

 

自賠責保険での治療を行う場合は人身事故扱いにすることが大切で

 

まず病院に行ってレントゲンや必要があればMRIなどの検査を行います。

 

その診断書を作成してもらい、警察に届けることにより人身事故となり、

 

自賠責扱いの交通事故治療が行えることになります。

 

交通事故被害者は加害者に「保険証の点数がないから人身にしないで」

 

とか言われても自賠責にしないと自分が損をします。

 

交通事故・むちうち症の治療は保険証を使わないで

 

自賠責で治療をしましょう。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.05更新

みなさん、こんにちは!

交通事故被害に遭って、むちうち症などのケガをしてもその症状が重く

 

交通事故当初に事故現場の状況確認が自分でできない時は

 

身内などに行ってもらうことになりますが、その時でもできるだけ早く

 

現場に出向くことが大切です。確認事項は道路の幅・路面状況・付近の道路施設・

 

道路の運行状況・事故当時の加害車両と被害者の位置関係・被害者の負傷地点・

 

加害車両の停車した位置・スリップの痕・血痕等の有無と位置その形状などの

 

確認を行なってそれを記録メモ・写真などをとります。写真は現場写真

 

周囲の写真などを記録して、その図面も作成するとベターです。

 

事故当時の天気はどうだったか?周囲の明るさ、交通量も確認しておく

 

必要がある場合もあります。実際はそこまでの必要がない場合の方が多いのですが

 

トラブルになった時にはこのような記録は必要になります。

投稿者: いのうえ整骨院

2016.10.02更新

みなさん、こんにちは!

 

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では交通事故でけが・むちうち症患者さん

 

に対して自賠責での治療を行っています。

 

これは車とバイクの衝突事故・車と自転車の接触事故・

 

車と歩行者の事故、バイクと自転車、バイクと歩行者の事故も含まれます。

 

最近では自転車同士や自転車と歩行者という例もあるので

 

自転車も交通事故の保険に加入しておくことは

 

これからの社会において必須かもしれません。

 

これらの交通事故被害においてケガやむちうち症を負った場合当然元の健康な状態に

 

戻すためには適切な治療が必要となってきます。

 

交通事故にあったときは警察を呼ぶことこれは必須です。

 

よく学生や子供が交通事故被害にあったときびっくりしてその時は

 

痛みもなくその場で痛みや自転車等が壊れていないか?

 

の確認だけして、ぶつけられた相手も確認しなかった。

 

こんな話もありますがいまの子供はみな電話を持っているので

 

ぜひ、両親に連絡してその対応を指示してもらう等を行い、

 

後々のトラブルにならないようにすることは大切です。

 

せっかくお金を払って携帯電話を持たせておくのだから

 

こんな時に活躍しないと持たせておく意味がありません。

 

みなさん、くれぐれもバイク・自転車・歩行者中には注意しましょう。

投稿者: いのうえ整骨院

  • エキテン

新着情報

一覧へ >
2018/08/11
本日、8/11(土)山の日は午前中診療しています。お気軽にご予約お待ちしています。すで本日・・ご予約は午前中満員となっていますが予約が途切れるまで受け付けています。
2018/08/08
山梨県甲府市のいのうえ整骨院にエキテン口コミ740件目になる手のしびれについての当院患者様自身による治療のご感想をいただいています。手のしびれなどでお困りの人はご参考にしてください。
2018/08/05
足部の痛みや外傷・スポーツ障害でお困りの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院・いのうえ整体院にいただいているエキテン口コミ739件目は足部の痛みについてです。ぜひご覧ください。
2018/08/04
山梨県で椎間板ヘルニアにお悩みの方に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいている738件目のエキテン口コミは椎間板ヘルニア治療についてです。ご参考にご覧ください。
2018/08/03
山梨県でO脚にお悩みの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいているエキテン口コミ737件目「O脚腰痛」についての口コミをご参考ください。
  • 機材について
  • 院長ブログ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • 交通事故治療