2015.05.31更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院には

腰椎すべり症という診断を受けて来院される人は

大勢います。

腰椎すべり症・・・

腰椎分離すべり症と腰椎変性すべり症に分けられます。

分離すべり症は多くが腰椎4・5間に

みられ、腰椎の棘突起に圧痛を認めることが多く、

すべり症の部位に凹みが確認されることも多くあります。

一方変性すべり症は無分離すべり症とも言われ、

女性・中年以降の人に多いとされ、脊椎を支える筋群などの

低下や椎間板や靱帯等の編成も加わり多くは前方にずれていきます。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.30更新

A.

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院には

腰椎分離症の診断を受けて来院される人は

とても多くいます。

腰椎分離症・・・

腰椎の椎弓が上関節突起と下関節突起の間で分離したものを

脊椎分離症といいます。原因としては小・中・高校時代の

部活動の激しい練習などにより発症することが多く、同一の

連続する肉体的ストレスにより発症すると考えられ、

早く部活動中から痛みを生じる場合、

成人になってから発症するものとあります。

分離症があっても腰痛がない人もあります。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.29更新

山梨県甲府市のいのうえ整骨院には長年腰痛で

苦しんで来院される人もとても多くいます。

いわゆる慢性腰痛・・・

慢性の原因のない腰痛は日常の姿勢からも起きるので

姿勢性の腰痛とも言われます。

立ったり座ったりの動作は脊柱と骨盤を

左右・前後から支える体幹屈筋群・伸筋群の

バランスにより行われます。

もちろん静止時の立位・座位も同様といえます。

これらの筋群が生活習慣や日常の姿勢の癖、

職業的負担のために異常な筋緊張が常に

生じていることにより、

筋肉や筋膜・関節メカノレセプターに慢性炎症がおこるものを

姿勢性の腰痛といいます。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.28更新

A.

山梨県甲府市のいのうえ整骨院には

腰痛や坐骨神経痛に対しても様々なご質問が電話等でありますが

その人の症状を実際診てみないとわからないので

あくまで予想としてお答えして、ぜひご来院頂くようオススメしています。

椎間関節症・・・

腰椎が前弯(そった状態)を強調することは椎間関節が拡大することになります。

この状態で腰を強くひねったりすることで関節包を傷めることがあります。

特に運動不足などにより背筋・腹筋が弱くなることで直接椎間関節に負荷が

かかると痛めることが多いといわれています。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.27更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院に来院される人で

レントゲン所見に異常がない腰痛の1つとして

筋膜性の腰痛があります。

 

筋膜性腰痛(慢性)・・・初期発症としては重い物を持ち上げるなど

突発性の筋膜への炎症によるいわゆる“ぎっくり腰”が

そのまま筋肉の中層や深部筋の硬結を残してしまう物。

動いているときよりも長時間の立位・座位の方がつらい事は多い。

通常の急性期に起こる筋膜性腰痛は脊柱起立筋に痛み・圧痛を生じることが多く、

慢性化することでさらにその深部の大腰筋や腰方形筋そして、

それに連なる腸腰筋に痛み・重だるさが広がります。

レントゲンに写らないけど・・・腰が痛い!

山梨県甲府市のいのうえ整骨院にお気軽にご相談お待ちしています。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.26更新

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院の椎間板ヘルニアの考えをご紹介すると

椎間板ヘルニア・・・腰椎間の椎間板の中にある髄核という物質が飛び出して後縦靭帯や神経根を圧迫する。

          ヘルニアは5つある腰椎の中の第4・5腰椎間、第5腰椎・仙骨間に興発します。

          坐骨神経痛を伴い、下肢へのしびれ、痛みや運動時痛・長時間の座位痛・前後屈の痛み

          などの症状を訴えます。
              特徴としては①SLRテスト陽性②ヘルニアのある腰椎に圧痛があることもある

                                   ③MRI検査陽性(画像上陽性であっても症状がない事もある)

                                   ④知覚・運動・反射テスト陽性

                                  ⑤疼痛性側弯を伴う場合有(特に急性ヘルニア)

                                  ⑥咳やくしゃみでも痛みが発症することもある。SLRテスト↓

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.25更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院でのぎっくり腰治療

いのうえ整骨院・整体院でぎっくり腰治療を行なう場合、まず1.筋膜性2.腰椎捻挫3.仙腸関節炎のどれか?

見極めていくことは大切なことと考えます。

骨・関節~筋肉~神経の圧迫と考えると、

手技による骨・関節の調整~筋肉の血流を改善し、筋肉に酸素を送ってあげること大切です。

そのためにいのうえ整骨院・整体院の『仙骨バランス療法』では

手技による治療・治療機器を併用した治療を組み合わせてその人に合わせた治療を行ないます。

一般的な急性腰痛 はぎっくり腰といわれますが慢性腰痛から坐骨神経痛を引き起こすものは

以下のようなものがあります。

慢性腰痛・・・椎間板ヘルニア・慢性筋膜性腰痛・椎間関節症・脊柱管狭窄症・変形性脊椎症・

脊椎分離症・脊椎すべり症(分離すべり症・変性すべり症)・脊椎圧迫骨折・

梨状筋症候群・脊椎側弯症など

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.24更新

A.

山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院ではこのぎっくり腰を3種類に分けています。
 

1.比較的治りやすいのが筋膜性のぎっくり腰・・・筋の損傷具合にもよりますが7~10日で大部分の

 

症状が楽になるものです。(筋断裂や仙腸関節炎を合わせたものは治療日数がかかります。)

 

2.腰椎の捻挫・・・これは明らかに原因があるものが多く、足の捻挫などと一緒で腰の靱帯や多裂筋等の腰椎間の

軟部組織を痛めもので通常の筋肉・靱帯の修復期間を要します。(2~3週間)

 

3.仙腸関節炎・・・仙腸関節という骨盤の関節に炎症がおこった状態。慢性腰痛や椎間板ヘルニアなども

         本当の原因は仙腸関節!というくらいこの場所の異常は多くみられます。

         また、しっかり治療しないことで習慣性のぎっくり腰の原因にもなります。

 

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.23更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院には

 

急性の腰痛で足にまで痛み・しびれ・重だるさを伴って来院される方は

 

結構の頻度で来院されます。

 

その様な人はもともと慢性の腰痛をお持ちの人が多いのですが、

 

急性腰痛・ぎっくり腰とは・・・

 

重い物を持ち上げた瞬間など明らかに原因があるもの、

 

または朝起きようとしたら激痛で動けなくなったなど原因が特定できない。

 

ぎっくり腰は突然激しい痛みが起こり、腰が曲がってしまい伸びなくなってしまう。
 

昨日まで全く何でもなかった人の発症、いつも軽い慢性腰痛の人のぎっくり腰発症もあります。

 

このぎっくり腰・・・ドイツ語ではヘクセンシュースといい、『魔女の一撃』と訳します。なるほどです。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.05.22更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院に来院される人には病院などで

 

検査してシップや痛み止を処方してもらい、芳しくなく来院される人も多くいます。

 

また、検査の結果、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症が認められ

 

手術をすすめられ、山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院に来院される人も非常に

 

多い事も事実です。

 

また、レントゲンやMRI検査での結果での「異常」が痛みと直接結びつかないことが多いのも事実です。

 

そのレントゲン・MRI検査と痛みの原因が直接関係するのは1~1.5人/10人とも言われます。

 

とは言っても腰痛でお悩みの皆さんにとって、御自分がつけられた傷病名は気になると思われます。

 

投稿者: いのうえ整骨院

前へ
  • エキテン

新着情報

一覧へ >
2018/08/11
本日、8/11(土)山の日は午前中診療しています。お気軽にご予約お待ちしています。すで本日・・ご予約は午前中満員となっていますが予約が途切れるまで受け付けています。
2018/08/08
山梨県甲府市のいのうえ整骨院にエキテン口コミ740件目になる手のしびれについての当院患者様自身による治療のご感想をいただいています。手のしびれなどでお困りの人はご参考にしてください。
2018/08/05
足部の痛みや外傷・スポーツ障害でお困りの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院・いのうえ整体院にいただいているエキテン口コミ739件目は足部の痛みについてです。ぜひご覧ください。
2018/08/04
山梨県で椎間板ヘルニアにお悩みの方に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいている738件目のエキテン口コミは椎間板ヘルニア治療についてです。ご参考にご覧ください。
2018/08/03
山梨県でO脚にお悩みの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいているエキテン口コミ737件目「O脚腰痛」についての口コミをご参考ください。
  • 機材について
  • 院長ブログ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • 交通事故治療