2015.12.28更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院ではそもそもの疲労の原因を

肉体的ストレス・精神的なストレスからと分けていかないといけないと考えています。

《肉体的疲労》

人間が活動するときはアデノシン三リン酸というエネルギー源となる物質を産生します。

この活動に使ったエネルギー源は分解され、乳酸という物質になるのですが、

それを代謝し体の外に排出するには酸素が必要となります。

《脳の疲労》

人間の脳は大食漢です。ブドウ糖・酸素の消費量もとてもたくさんです。

起床時の脳のブドウ糖残存量は限りなく0なので朝食抜きは頭が回らないといわれます。

酸素の消費も人間が呼吸し取り入れた1/4は脳に運ばれるといわれます。

《肉体的疲労》《脳の疲労》も酸素供給量がとても重要となってきます。

それでは人間の体内に酸素運ぶのは・・・いうまでもなく血液ということになります。

 そこで血行を良くする、悪くするに関与するのは自律神経ということになります。

つまり交感神経と副交感神経のバランスがKEYWORDとなってきます。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.12.21更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院ではストレスと痛みや不調・疲労への関与として

「最近、疲れがとれなくなった」

「ストレスタンクがこぼれそうだ」

「いつも体がだるい」 こんな人は今のストレス社会にはますます多くなってきているのでは・・・・。

 不況・社会保障の不透明・少子高齢化・環境汚染・食品添加物・電磁波など

私たちの周りには身体、心へのストレスとなる要因が増える一方です。

自然災害やテロの恐怖・・・ストレスといえます。 

身体のストレス・心のストレス両方に密接に関与するもの・・・自律神経

自律神経には交感神経(活動神経)と副交感神経(休息神経)があります。

人間のストレス状態は交感神経過緊張状態ともいえます。

 そして、・・・

疲労回復・ストレス解消には血流が深く関与します。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.12.14更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院の骨盤矯正について

当院では骨盤の歪み【ズレ・硬さ・ねじれ・傾き】を

整形外科的テスト、脚長差、筋力テスト等により簡単に、痛くなく診断いたします。

また、山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では

骨盤矯正法は痛みや副作用のない安全でソフトな手技にて行うので、

身体のバランスや腰・首・肩や頭痛・不眠などの不定愁訴にもお気軽にお試しいただけます。

原因不明な痛み・不調についても骨盤の矯正により

症状が回復することもあります。

投稿者: いのうえ整骨院

2015.12.07更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院が考える骨盤の歪みについては

こんな方は骨盤の“ゆがみ”考えられます。【自己チェック10項目】

1.鏡で見て、左右の方の高さに違いがある。
2.写真を見ると頸がいつも傾いている。
3.椅子に座った状態で、後ろから見て、肩、腰とおしりのラインが左右高さが違う。
4.靴の裏底の減り方が違う。
5.がに股気味・靴底は外側が減り傾向。
6.椅子に座ると足をついつい組んでしまう。
7.姿勢を良くしていることがきつい。
8.起立姿勢を長く続けると、どこかにもたれたくなる。
9.中腰作業がつらい。立ち上がろうとする時、腰が重い。
10.仰向けに寝るのがつらい。硬いところに仰向けに寝転ぶと平均に身体が接地しない。
 

代表的な10項目を挙げてみました。

あくまで目安なので不安お悩みの人は一度ご相談お待ちしています。

投稿者: いのうえ整骨院

  • エキテン

新着情報

一覧へ >
2018/08/11
本日、8/11(土)山の日は午前中診療しています。お気軽にご予約お待ちしています。すで本日・・ご予約は午前中満員となっていますが予約が途切れるまで受け付けています。
2018/08/08
山梨県甲府市のいのうえ整骨院にエキテン口コミ740件目になる手のしびれについての当院患者様自身による治療のご感想をいただいています。手のしびれなどでお困りの人はご参考にしてください。
2018/08/05
足部の痛みや外傷・スポーツ障害でお困りの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院・いのうえ整体院にいただいているエキテン口コミ739件目は足部の痛みについてです。ぜひご覧ください。
2018/08/04
山梨県で椎間板ヘルニアにお悩みの方に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいている738件目のエキテン口コミは椎間板ヘルニア治療についてです。ご参考にご覧ください。
2018/08/03
山梨県でO脚にお悩みの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいているエキテン口コミ737件目「O脚腰痛」についての口コミをご参考ください。
  • 機材について
  • 院長ブログ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • 交通事故治療