2016.03.28更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院の酸素カプセルの設置は

身体の痛い方も出入りが楽ないのうえ整骨院BOX型 を設置しています。        

全ての病気の原因は酸素不足が原因である。-野口英世博士

24%→20.5%これは100年前と現在の酸素濃度です。

人間にとって一番よい酸素濃度は30%前後といわれています。19%で息苦しくなり、18%になると酸素マスクが必要となるようです。

こんな環境下で人間は生活様式、ストレスなと゛から体内への酸素補給が難しくなっています。

私たちの体に入る酸素には結合型酸素・・・血中のヘモグロビンと結合(絶対量が決まっている)                                                                                

 分子が大きく毛細血管を通りにくい(全血管の99パーセントは毛細血管)

 溶解型酸素・・・そのまま血中に溶け込む(通常の呼吸だけでは非常に少ない)

 分子が小さいので血中、体液に直接溶け込み毛細血管を通りやすい

高気圧高濃度酸素キャビン(酸素カプセル)はヘンリーの法則(※1)を応用し体内、毛細血管(※2)に溶解型酸素を供給し細胞を活性化します

※1ヘンリーの法則・・・気体が液体に溶解する量はその気体の分圧に比例するという理論

※2私たちの血管は直線にすると約10万km.(地球2周分)ありその約95%が毛細血管

溶解型酸素は分子が小さいので細い毛細血管も無理なく通り全身の細胞に到達、体の各機能が改善されます。

しかし、溶解型酸素はごく微量しか存在しません。ヨガや気功の達人の呼吸法をマスターすると

溶解型酸素を体内に多く取り入れられるようですが一般の方には簡単にはできません。

当院での高気圧高濃度酸素によるトリートメントを利用することで簡単に溶解型酸素を体内に増やせます。

このシステムは安全な範囲(1.3気圧)まで気圧をまた体、特に耳に負担にならないようゆっくりあげていきます。

気圧が1.3に上がり安定したところに高濃度の酸素を送り込みます。

キャビンの中で普通にお過ごし頂くと体の中隅々まで十分に溶解型酸素が行き渡ります。

☆キャビンは通常入って→気圧上昇→酸素吸入→気圧下降に40分かかります。(通常コース)

☆気圧の変動中はいわゆる耳抜きを頻繁に行っていただきます。(耳の保護のため)

☆それ以外は「本を読む」「携帯電話」「ねむる」など自由おすごしできます。

※当院ではケガや痛い方が利用し易いよう他所にない料金設定で利用できます。                        

※ご利用は予約制にて受け付けます。

※酸素キャビンだけ・キャビンと治療の併用受け付けます。

※その方の持病や体の状態により利用できない場合もあります。

 

投稿者: いのうえ整骨院

2016.03.21更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院の微弱電流治療は

微弱電流治療

 微弱電流治療器とは・・・細胞の電気的性質を正常化し、活性化する医療機器

 微弱電流治療器は現在使用されている治療装置の中でも最も進んだものの一つで、

痛み炎症、筋肉の緊張などの症状を短時間に緩和することができます。        

 微弱電流治療器は正常な波長を、痛んだ組織に送り、共鳴させます。

人体の組織(筋肉、骨格、神経、皮膚、内臓など)にはそれらがもつ特有の波形があります。

痛みや炎症などの症状は、その部位の波長が狂った状態といえます。  

 微弱電流治療器は機械が患部の状態を読み取りその波長を調節する治療器なのです。

《微弱電流は、人工的な修復電流で治癒を促進します。》

微弱電流治療器の微弱な電流は電気抵抗の最も低い「血液」を介して電導していきます。

四肢クリップでの全身通電という方法では手先や足先が“ジンジン”するや温かくなることがあります。

この感覚実際に電極部が触れているところではない感覚で、全身の血流が改善されていることのあらわれです。

微弱電流治療器が損傷を直すメカニズムは・・・・・・・?

  細胞内のエネルギー源のほとんどは、アデノシン三燐酸(ATP)という物質により供給されています。

人は1日に体重と同じ量のアデノシン三燐酸(ATP)を合成し、消費しています。

なんらかの原因で細胞が損傷をを受けると、その部分の組織からアデノシン三燐酸(ATP)の要求度が急激に高まり、

生成が追いつかない不足した状況になります。生体の細胞組織が損傷した状態です。

(細胞が壊死し腫れや炎症を発症)そうすると正常組織より微弱な電流が流れ自己修復していきます。

その微弱な電流を『微弱電流治療器』は人工的に作り出します。

『微弱電流』を通電することにより損傷部分の細胞組織のミトコンドリアで生成される

アデノシン三燐酸(ATP)を増大させることによりたんぱく質の合成が促進され組織の修復が早まり、症状が回復していきます。

微弱電流治療器はほとんど体感的には感じないごく微弱な電流で治療するので

「ビリビリがにがて」な方でも安心して治療がうけられます。痛みを早く(症状により即効的に)回復できる特殊な器械です。

安全で痛みを伴いません。急性症状・慢性症状問わずお試しを!

 

投稿者: いのうえ整骨院

2016.03.14更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では

筋肉のエネルギーとなるATPの産生を助ける施術を行なっています。

☆筋肉疲労の改善

人間が活動するとき、筋肉の収縮・弛緩を行うのにエネルギーとなるのが

アデノシン三リン酸(ATP)です。

アデノシン三リン酸はその人の体重分だけしか作られないので、

はげしい運動を行う人はアデノシン三リン酸の需要が供給を上回ります。

ソーマダインは器械的にアデノシン三リン酸を産生するので

激しいスポーツの後の肉体疲労、筋肉痛には抜群の効果が期待できます。

 

 

投稿者: いのうえ整骨院

2016.03.07更新

A.山梨県甲府市のいのうえ整骨院・整体院では身体バランス・頭蓋骨の歪みに対して

『仙骨バランス療法』の神経伝達調整・『頭蓋骨矯正』を行なっています。

☆神経伝達調整

過去に『むち打ちをした、身体を強く打った、しりもちをついた。』

こんな経験のある方は脳硬膜が歪み、神経伝達を円滑にする脳脊髄液の流れが

阻害されているかもしれません。

それにより、疲れやすい、疲れが取れないそんなストレス状態に陥っている可能性があります。

フィールドフローレメシスは神経の伝達を阻害する“ゆがみ”を

取り除き正常化することで、

脳を活性、ホメオスタシスを高め、血液、リンパ、エネルギーの流れを促進するので、

内臓の働きを高め、健康な身体に改善します。

 

                            

投稿者: いのうえ整骨院

  • エキテン

新着情報

一覧へ >
2018/08/11
本日、8/11(土)山の日は午前中診療しています。お気軽にご予約お待ちしています。すで本日・・ご予約は午前中満員となっていますが予約が途切れるまで受け付けています。
2018/08/08
山梨県甲府市のいのうえ整骨院にエキテン口コミ740件目になる手のしびれについての当院患者様自身による治療のご感想をいただいています。手のしびれなどでお困りの人はご参考にしてください。
2018/08/05
足部の痛みや外傷・スポーツ障害でお困りの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院・いのうえ整体院にいただいているエキテン口コミ739件目は足部の痛みについてです。ぜひご覧ください。
2018/08/04
山梨県で椎間板ヘルニアにお悩みの方に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいている738件目のエキテン口コミは椎間板ヘルニア治療についてです。ご参考にご覧ください。
2018/08/03
山梨県でO脚にお悩みの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいているエキテン口コミ737件目「O脚腰痛」についての口コミをご参考ください。
  • 機材について
  • 院長ブログ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • 交通事故治療