腱鞘炎でお悩みの方へ

腱鞘炎とは

腱鞘炎というと使いすぎたから生じるものであるのですが、よく効く、ばね指・手の関節の腱鞘炎(狭窄性腱鞘炎)はよく効く腱鞘炎の代表です。
また、上腕二頭筋腱の腱鞘炎、手根管症候群も使いすぎ、腱鞘炎の部類に入れてよいと当院では考えています。
また、スポーツ障害で起こりうるひじの痛みでは、テニス肘、ゴルフ肘なんて呼ばれてますが日常の仕事、家事でも起こりうるので、腱鞘炎の範疇といたします。<br />その他、アキレスけん炎、脚てい腱膜炎などもスポーツ障害の代表的なものではあるのですがm日常の使いすぎからも、起こりうるので、腱鞘炎の範疇といたします。

腱鞘炎の原因

原因は明らかな反復する同じ部位にかかる肉体的ストレスということになります。
また、急に慣れない仕事で普段使わない筋肉を酷使。こんな状況でも起こりえます。

腱鞘炎の症状

症状としては、これは腱鞘炎の1つの目安となるのですが、腱鞘炎はある動きにより、同じ筋肉の腱に負担がかかり、炎症・痛みを起こすので、ある動きが痛いということです。
例えば手の腱鞘炎は、小指側に手関節を曲げると痛みます。
外上果炎(テニスエルボー)はタオルを絞るなどの動作が痛みます。

腱鞘炎をほうっておくとどうなる?

《症状》にも書いたとおり、ある方向の動きをしないと比較的痛まない。また、仕事で発症するのでその痛みの動作をしないわけにはいかないなど、どうしても治療が遅れるのが腱鞘炎、また、原因となる動きをを制限しにくいので痛みが長期化するというのが腱鞘炎です。
ただ、放置しておくと、この動きだけが痛かったという状態がほかの動きも痛み、また、腱鞘炎によってはその筋肉が骨の付着部を引っ張り、骨が出っ張てくる、神経を圧迫してしびれるが出てくる。
こんな状況になり、来院される方もいます。ぜひ早めに対処をお勧めします。

いのうえ整骨院での腱鞘炎の施術

いのうえ整骨院での施術法としては、『仙骨バランス療法』を行います。
ここで、腱鞘炎は、同じ年齢位の人が同じ仕事をしていても、一人は腱鞘炎、もう一人は何ともない。
という状況に着目していただきたい。と思います。
腱鞘炎にならないが人のほうが、まじめに仕事をしていないのでしょうか?
そうではないと思います。腱鞘炎になるならないはその人のバランスに大きく左右されるのではないでしょうか。
そのバランスが身体バランスであったり、筋バランスであったり、また、神経伝達バランスであったりなど、バランスが崩れているので、その腱鞘炎になる場所に負担がかかってくるのです。
いのうえ整骨院では腱鞘炎は『仙骨バランス療法』でバランス調整を行いながらの場所へのアプローチとなります。

  • エキテン

新着情報

一覧へ >
2018/08/11
本日、8/11(土)山の日は午前中診療しています。お気軽にご予約お待ちしています。すで本日・・ご予約は午前中満員となっていますが予約が途切れるまで受け付けています。
2018/08/08
山梨県甲府市のいのうえ整骨院にエキテン口コミ740件目になる手のしびれについての当院患者様自身による治療のご感想をいただいています。手のしびれなどでお困りの人はご参考にしてください。
2018/08/05
足部の痛みや外傷・スポーツ障害でお困りの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院・いのうえ整体院にいただいているエキテン口コミ739件目は足部の痛みについてです。ぜひご覧ください。
2018/08/04
山梨県で椎間板ヘルニアにお悩みの方に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいている738件目のエキテン口コミは椎間板ヘルニア治療についてです。ご参考にご覧ください。
2018/08/03
山梨県でO脚にお悩みの人に・・・山梨県甲府市のいのうえ整骨院にいただいているエキテン口コミ737件目「O脚腰痛」についての口コミをご参考ください。
  • 機材について
  • 院長ブログ
  • Q&A
  • 患者様の声
  • 交通事故治療